只今先行予約受付中、当店表示価格より更に3%OFF!! 3月19日まで

銀影エア T 銀影エア T 
誰もが楽に大鮎、尺鮎を獲れる竿
激流から尺鮎をブチ抜く轟々たるパワーを備えながらも、“誰もが楽に大鮎、尺鮎を獲れる竿”として生まれ変わった「硬派」。調子に「メガトルク 大鮎」のエッセンスを取り入れ、竿全体で曲がり込む粘りとタメ性能を実現。また、今作では九頭竜川などでの25cmオーバーの返し抜き用や、際立つ軽さと風対策にも最適な「85」モデルもラインナップ。
銀影エア T 銀影エア T 銀影エア T
スムーズな節の曲がりが理想の調子とパワーアップを実現。節の合わせ部分にDAIWA独自のバイアス構造を採用。合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度が向上。
感性領域設計システム『ESS』ロッドは曲がると、その方向と反対側に起きあがろうとするエネルギー(復元力)が発生する。これは、変形した(ひずんだ)ブランクが元に戻ろうとする「ひずみエネルギー」であり、竿の性能を左右する極めて重要なファクターである。DAIWAは、この「ひずみエネルギー」を解析・設計するシステムを開発。「どこが優れているか」「どこが足りないか」を数値で明確に把握するだけでなく、エキスパートの感性と呼ばれる領域までロッドに反映する事が可能。理想を越える竿を作り出す、革新的ロッド設計システム『ESS』。
先端部#1~#3を短くセッティングすることで竿先の安定性を高め、感度の向上を図る設計思想。同時に中節~元竿は節長が長くなる胴長設計と組み合わせることにより、パワーと操作性・感度を兼ね備えたロッドを実現。
銀影エア T 銀影エア T 銀影エア T
カーボンの素材感を残しながらも、鮮やかな色彩を放つダイワ独自の外観処理。無塗装に極めて近いため、カーボン素材の性能を十二分に発揮させることができる。※節または部位で、使用するカーボン素材の影響等により濃淡が生じる場合があります。
ネジレ防止は「45°」が最適。パワー、操作性に革命をもたらすネジレ防止の最適構造。従来構造(竿先に対して0°、90°)に、DAIWA独自のバイアスクロス(±45°に斜行したカーボン繊維等)を巻くことで、ネジレを防ぎ、パワー・操作性・感度が飛躍的に向上。※ネジレに対して最も強い「45°」X構造をネーミングに採用。「Xトルク」は世界共通の商標として「X45」に呼称変更いたしました。
固着を防ぐため接合部分に空気層を作る溝(リング)切り加工を、節の太さによって幅と本数を変えながら施す構造。
銀影エア T 銀影エア T 銀影エア T
水に濡れても滑りにくく、ホールド性の高い特殊塗装を採用したグリップ。引き抜き時に竿・鮎の重量を支える重要な役割を持つ手尻の信頼感をアップさせる。
下節の上部内面に僅かな出っ張り(異形部)を作り、強い密着部分をつくることで実釣時に起こる節落ちを防止する。
さらに、その異形合わせによる空気層が固着トラブルも防ぐ。
ダイワはロッド性能にもっとも影響を与えるカーボンシートにおいて、繊維そのものの高弾性化は勿論、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う樹脂(レジン)量に対する機能向上に着目。贅肉ともいえるレジンの量を減らし、筋肉となるカーボン繊維の密度を高めることで、より強く、より軽く、より細いロッドの開発を進めている。「スーパーSVF」は、SVFより更にレジン量を減らす事で、軽さとパワーを高いレベルで実現し圧倒的なパフォーマンスを発揮する超々高密度カーボン。
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径[替穂]/元径
(mm)
錘負荷/替穂
(号)
適合水中糸 カーボン
含有率
(%)
メタルライン ナイロン
テクニカル
90・N
9.00 8 143 216 1.4/23.9 0~3 0.02~0.2 0.1~0.6 99
85・N 8.50 8 143 205 1.6/23.5 0~4 0.03~0.2 0.125~0.6 99
90・N 9.00 8 143 224 1.6/23.9 0~4 0.03~0.2 0.125~0.6 99
H85・N 8.50 8 143 215 1.7/23.7 0~5 0.04~0.25 0.15~0.8 99
H90・N 9.00 8 143 235 1.7/24.0 0~5 0.04~0.25 0.15~0.8 99
品名 定価(税込) 釣りぱら価格  ご注文
テクニカル
90・N
¥170,500 ¥115,940
85・N ¥170,500 ¥115,940
90・N  ¥176,000  ¥119,680
H85・N  ¥176,000  ¥119,680
H90・N  ¥181,500  ¥123,420
 ※店頭在庫切れの場合はメーカー取り寄せとなります 
TOPへ